旅行

まだちょっと気が早いけど旅行するのに欲しいものリスト

前回の記事でオーストラリアに行ったら訪れたい所をピックアップして紹介させてもらいました。

記事を書いていたら本当に今すぐにでもオーストラリアに出かけたい気分になったので、

「旅行に行くならこれが欲しいでしょ!!」

というものを完全個人的独断でリストアップしていこうと思いたった記事。

これでちょっとでも旅行気分を味わおうなんてできるわかりませんが、旅行に持っていくのに必要なものを考えるだけでも楽しいので記事を作成しました。

もしよかったら「これは欠かせないでしょ!」というアイテムがあったら是非コメント欄で教えてください(^^)

あれも欲しいこれも欲しいと欲が出まくりですが(笑)見るだけならタダ!

最低限必要なものから、別になくても困らないけどただ単に欲しい物までなんでもリストアップ。

ということで色々見ていきましょう!(完全趣味記事だw)

旅行に持っていくのに欲しい物リスト

バックパック

まずは何と言っても旅に欠かせないバックパックから紹介

僕が普段使っているバックパックはこんな感じ(汚ねぇw)

普段旅行にいくときはこれ一つで旅にでます。

僕はガラガラ運ぶスーツケースタイプは嫌い。

なぜかというとデカイと飛行機の機内に持ち込めないからです。

こちらの記事でも紹介していますが、荷物が多いとバックがでかくなってしまい一旦手荷物カウンターに預けることになり、飛行機が現地についたら荷物を受け取るのに待つ必要があるからです。(完全バックパッカー思考w)

機内に持ち込めるサイズだと、現地に着いたらわざわざベルトコンベヤーから運ばれてくる荷物を待つ必要がないのでマジでストレスフリーです。

マチュピチュを見にペルーへ行った時は1週間で8回も飛行機に乗ったので、1回の旅行で乗る回数が多いほどこの気持ちがわかると思います。

ほんで結構ボロボロになってきたので、新しく新調しようかと。

今アマゾンや、なんかおすすめ系のサイトで探し中。

なんかいいのあったら是非教えてくださいw

機内持ち込み可能なスーツケースの基本サイズは、「115cm」

国内線・国際線の一般的な機内持ち込み可能のスーツケースのサイズは、3辺の合計が115cm(55×40×25cm)、重さ10kg以内

機内持ち込み可能なスーツケースには、決まったサイズがある

ちなみに、重さ10kg以内というのは、スーツケース内の荷物も含めた重さの上限となります。

とりあえずよさげのをピックアップ

WITZMAN キャンバス バックパック ビンテージ トラベル バックパック 

サイズもクリアしてて中々お洒落で、機能もよさそうなので候補に。(センスねぇとかは勘弁w)

見てるとマジで欲しくなる(*’ω’*)

セカンドバッグ(散策用)

流石にバックパックをずっと持ったまま観光はしません。

時には(次の空港に向かうまで観光など)バックパックを持ったまま観光するときもあるけど、基本的には宿泊先に置いて小さいバックを持って散策や観光に向かいます。

僕は日本にいてもそうなんだけど、以前はカバンを持たない主義でスマホと財布はポケットに入れてるだけの人間でした

ただ人生で僕は3回くらい財布を落としている経験があるので(おっちょこちょいw)、日本ではスマホと財布がやっと入るくらいのサイズのボディバックを使っています。

ただこれだとパスポートや外貨用の財布が入らないので、旅行用にリストアップ。

これは種類も機能的なのもマジで多いのでめっちゃ悩むw

RAKEE ショルダーバッグ トート メンズ メッセンジャーバッグ

これくらいのサイズがたぶんちょうどいい。

肩にかけられて両手が空くのがやっぱいいですね。

いろんな所いくとパンフレット(周辺地図など)とかチケットとか買ってすぐ取り出せるような感じがいいので機能面、見た目的にもクリアー(何様だw)

他にはこんなのもいいかも。

[アヴィレックス] ショルダーバッグ AVX592

[アヴィレックス] コンパクトサコッシュ 刺繍 AX1100

 

 

財布(外貨入れるよう)

海外旅行に行くときはこの財布兼パスポート入れを使ってます。

まぁこれは特にこだわりもないし、機能がいいので新しいのはいいかなぁ~

と思ってたけどスキミング(カードなどの個人情報を抜く行為)防止がついてるやつがいいかもしれない。

いつどこでスキミングされるなんてわからないからこの機能はGOOD

なので欲しい物リストへw

パスポートケース スキミング防止 防水

機能的なのは今持ってるやつとたいして変わらなさそうなんだけど、これからいろんな所へ行くことを考えるとやっぱり「スキミング防止」機能がいいと思ったのでリストアップ。

カメラ

カメラは一時期安い一眼レフカメラ買おうと思ってたけど、今iPhone12使ってて容量、画質、機能共に正直申し分ないのでいらないかな~。

なるべく荷物減らしたい人間なので、今のとこ特に欲しいものはなし。

目隠し、耳栓、ネックレスト(主に寝るため)

これも長いフライトには必須なアイテム。

機内の席は快適とはいえないので(ファーストクラスとか別よ?w)、少しでも快適に過ごすためのもの。

ネックレストはこんなん使ってます。

これもあるとないとでは全然違うので一つは旅のお供にって感じ。

TEMPUR(テンピュール) トランジットピロー

こんなのもありかな。

目隠しは明るいとマジで眠れないので僕は必須アイテム。

こういうのを付けてれば目立っていいかもwww

普通にこんな感じのでいいですね。

機内にも簡易的なアイマスクがあるのでこれはまぁ無理して買わなくてもいいかも。

耳栓も自分的に必須。

 

これもなんか安いの一個あればOKなやつ。

遊び道具(トランプ等)

上の写真はアメリカでトランジット(飛行機の乗り換え)待ちしてる時にアメリカの空港で買ったトランプ。

欲しい物リストとは関係ないんだけど、友達など複数人で行く場合はわりと必須。

乗り換えするのに5,6時間待つとか普通にあるのでこういう暇つぶしの物があると最高です。

友達4人でペルー行ったとき、暇で仕方なく購入したんだけどアメリカの空港でダウトやっててめちゃくちゃ爆笑しながらやってたw

一人で行く場合は本などが必要。それか次に紹介するiPad。

iPad

長時間フライトにはマジで必須だと思ったアイテム。

主な目的は「機内で映画をみる」こと。

もちろんどの航空会社でも映画をみることはできます。

ただし!ですね、日本を離れると日本の会社(JALやANA)を利用しない限りまず日本語でみえるものがありません。

だいたいある言語が、たとえばロシアの航空会社だとしたら、その国の母国語(ロシア語)+英語+中国語が多いと体感してます。

マジで日本語はまずない!

しかもそもそも見たい映画もないと、地獄の長いフライト時間が続きますw

iPadを欲しいと思った理由は、弟とヨーロッパへ旅行に行ったとき3つの国を訪れたとき。

弟はすでに旅慣れていて英語ができるとはいえ自分の見たい映画はまずないと心得ていたようで、自分のiPadに自分が見たい映画をダウンロードしていて、長時間のフライトに備えていました

これをみて「こいつなんて賢いんだ!」と思ってたw

まぁ機内で映画を見る以外にも、基本現地でも情報収集(主に交通手段や次いく観光場所)が必要で、ホテルやカフェのWi-Fiを利用してネットを利用するのですが、iPadだと画面が大きく見えるのでこういう場面でも便利に使えるからって理由です。

もちろんスマホも使うけど、万が一どちらか一方壊れても保険的な意味でも欲しい。

これは大きさ(映画を見るので)、値段、容量で悩みどころ。

Apple iPad (第6世代) Wi-Fi + Cellular 32GB スペースグレイ 

第一候補はこれかな。

画面サイズは9.7インチ

容量、大きさ共に申し分なし。

ただ、ちと高けぇw

第二候補は次のやつ。

Apple iPad mini 4 Wi-Fi 16GB スペースグレイ 

画面サイズ7.9インチ

第一候補より画面がちょっと小さいけど値段がその分安い感じ。

う~ん、悩むw

モバイルバッテリー

コンセント

サングラス

まだ一個も持ってないので一個くらいお洒落兼日差しように欲しい一品

これはマジでピンキリだから、手ごろな値段のがいいw

ブランドものとか高すぎる!

流石にこれらは通販で買おうと思わないわなw

実際にかけて選びたいし。

 

今の所欲しいのはこんなところ。

オーストラリアに行くまでには買います(‘◇’)ゞ

とりあえずオーストラリアに行くまでにワクワク感も高まったところで、英語の勉強がんばるぞーー!

他にも旅のお供にはこれは必要でしょー!っていうのがあったら是非コメント欄に書いて教えてください。

それではここまで読んでくれてありがとうございました!

次行く国の記事はこちら

今一番行きたい国「オーストラリア」の観光名所10選僕は今まで海外へ一人で行ったことがありません。 正確には訪れた先には弟か友達がいたって感じ(国にいくまでは一人で行ったことがある)...

旅行のコツ的な記事

旅のコツ(主に海外)~計画準備編~旅のコツ 今回の記事では自分が海外旅行を経験して、「こうしたほうが良かったな~」とか「こうして良かった!」ことなどこれから海外旅行など...
旅のコツ(主に海外)~荷物編~今回の記事では主に荷物についてお話したいとおもいます。 持ち物チェックみたいなのは他のサイトでうまくまとめられているのでこちらの記...
旅のコツ(主に海外)~散策編~旅の醍醐味の一つでもある「街の散策」 見知らぬ国の街を練り歩くのも旅の魅力のひとつですよね! 街を歩いていて見かけるおしゃれ...
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA