英語学習

ネイティブキャンプは英検2次試験対策に役立つのか?

英検1次試験無事突破!!さてどうしよう…

英検の2次試験はどのような方法で対策したらいいのかお悩みではないでしょうか?

学校の生徒さんなら学校の英語の先生を相手に、または近くに外国人の友人がいれば手伝ってもらって練習あいてになってもらうとか。

しかし、大抵の方は中々英語を話す環境にいないので通いの英会話スクールオンライン英会話などで英検の2次試験対策を行うことになると思います。

そこで今回僕が英検3級、準2級実際に英検2次試験を受けてきてどのように対策を行ってきたかを紹介します。

ちなみに英検体験レポートはこちら

英検3級実体験レポート(会場に着いてから試験が終わるまでの流れを解説)どうも!オクトパスです。 英検3級実際に受けてきました!! ※無事合格しました 試験の内容、具体的な学習方法などは、「...
英検準2級、2級ダブル受験レポート2022年6月20日(日)1次試験 英検準2級と2級ダブル受験してきました! 何故ダブル受験をしたかと言うと、単純に「ダブル...

3級の時のスピーキングの評価点

準2級の時の評価点

英検2次試験対策について

そもそも対策って必要?

結論から言うとマジで必要です。

元からある程度英語ができる方でただ単に力試しみたいな人には必要ないかもしれませんが、僕みたいに英語を0からスタートしてやってきてる方には必須です

初めてオンライン英会話で外国人の方と話をしたときめっちゃくちゃ緊張して、終わるころにはTシャツの脇の下部分は汗で大分えらいことになってました(笑)

しばらくはこの緊張状態が続き、何度も繰り返し繰り返しレッスンを受けているうちにオンライン英会話での英会話は全く緊張しなくなってきました

英検3級の時、僕はネイティブキャンプで2次試験対策を十分にやり自信をつけて本番に挑みました。

自信があったからとはいえ流石は試験。

場の厳かな雰囲気にやはり緊張します。

それでも何度も繰り返しスピーキングの訓練をしてきたおかげで、冒頭で紹介したような点数を取り合格することができました。

もし、「3級には対策必要ないっしょ」なんて思ってなにもしなかったら合格はできたかもしれませんが余裕をもって合格はできなかったでしょう。

それに「3級のためだけにやる」という視点ではなく「これからその先もっと上達するためにやる」という視点を持つことが大切です。

ただ英検を合格することだけが目的ですか?

英検合格は過程であってゴールではないはずです。

英語を上達させて海外旅行や仕事に役立てたり、映画やドラマなど楽しむためにやろうと思ってやってると思います。

なので、英検3級や準2級くらいのレベルを受けようとお考えの方は早めにオンライン英会話などで会話に慣れておくことをおすすめします。

 

実際にやってきた対策




1週間無料キャンペーンを実施中!

僕は英検3級、準2級ともにネイティブキャンプで対策をしてきました。

ネイティブキャンプをやる前にレアジョブで英会話を数ヵ月やってたのですが、自分のライフスタイルに合ってなくてやめました。

正直英会話を教えてくれる外国人講師に差はあるとは思いませんが、何が違うかと言うとシステム的なところです

レアジョブは事前に受けたい講師に対して空いてる時間に予約を入れて、その時間がきたらレッスンを受けるというもの。

ネイティブキャンプは受けたい時にいつでも現時点で空いてる講師を選んでその場でレッスンが受けられるというもの。

それにネイティブキャンプは回数無制限でやれるのでネイティブキャンプを始めてからはずっとネイティブキャンプでやってます。

それの英検2次試験対策の教材も豊富でめちゃめちゃ役に立ちました。

教材は無料で見れます。

ネイティブキャンプにある例題はこちら↓

音読の教材の例

イラスト問題の例

見ていただけると分かると思いますが、実際に2次試験の面接で出される質問と同等の例題がたくさんあるので本番と同じような訓練ができます。

ネイティブキャンプで対策しててツイッターをやってる方々も以下のようにツイートしてます。

ご覧の通り多くの英語学習者がネイティブキャンプを利用して英検の2次試験対策をしてきてます。

 

他の英会話スクールとの比較

ざっくりですが主に大手と思われる3つの会社で比較してみます。

値段のプランはそれぞれのスクールで様々ありますが、同じような値段のプランでの比較です

DMM英会話

・月額6,480円

・1日1レッスン(25分)

・講師予約制

 

レアジョブ

・月額6,380円

・1日1レッスン(25分)

・講師予約制

 

ネイティブキャンプ

・月額6,480円

1日のレッスン無制限

・講師の予約必要なし

比較するとわかりやすいのですが、レッスン無制限が如何に破格なのかがわかります。

しかし予約制の良い所もあります。

英会話を続けていると、ある特定のお気に入りの講師ができると思います。

予約すれば確実にお気に入りの講師とレッスンを受けられる

一方ネイティブキャンプでは予約する必要がない代わりにお気に入りの講師ができたとして、毎回その講師が自分がレッスンを受けたいときに空いているとは限りません

ただし、ネイティブキャンプも月額とは別に有料で予約することができます

「コイン」と言うものを買ってそのコインを消費して予約します。大体の講師は1回予約するのに100コイン(円換算200円)。

ちなみに僕は1度も予約でレッスンを受けたことがありません。

自分が受けたい時にお気に入りの講師が空いてれば別途料金払う必要はありませんし、もしお気に入りの講師が誰も空いてなければまた新しい講師を探すまでだからです。

なのでおすすめするのはやはりネイティブキャンプ




月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

ただ間違っても英語の勉強を昨日、今日始めたばかりの人にはおすすめしません。

何の文法の基礎などもない状態でやっても全くなにも話せないですし、いきなり英会話から入るのは効率的とはいえません。

なのでもしこれから英語の勉強を始めたいと思う方もしくはまた1からやり直したいと思う方はまずこちらの記事を読んでください。

もし自分が1から英語を学び直すなら(紹介したいのは2つだけ)どうも!オクトパスです。 今回は英語をこれから始めたいと思う方に英語を学習するうえで大切なことと2つの学習方法を紹介したいと思いま...

新しい講師を選ぶ時のコツ

毎回毎回新しい講師を選ぶのって大変!

その気持ちもわかります。なぜかというと初めて人と会う(オンライン上ですが)というものは緊張するものだからです。

実際僕もかなり緊張してました。

そもそもレッスンを受けるのに緊張するのにまた新しい講師を選ばなきゃいけねぇー。もし自分と合わない講師にあたったらどうしよう。時間の無駄したくないしなぁ

こんなようなことを考えていました。

しかし以下のような心構えにしてから気がずっと楽になりました。

 

僕のツイートで紹介したように、「嫌な講師だと思ったら即退室して表示されないようにしよう」このように心構えを持ってから講師を新たに選ぶのがグッと楽になしました。

それにツイートでも言ってる通り半年以上続けて「この講師はちょっと嫌だなぁ・・」と思ったの1回だけ。

圧倒的に良い講師の方のほうが多いです。

なので今では新しい講師を選ぶ時も気楽に「今日はこの講師にすっか」みたいなノリで選んでます。

もちろんずっと続けていると仲良くなる講師もいるので自分がレッスンを受ける時に空いてれば予約料はとられないのでお気に入りの講師とレッスンをします。

終わりに

もしまだどこの英会話スクールを選ぶか迷っているのであれば迷いなくネイティブキャンプを推します。

実際に英検2次試験もネイティブキャンプのおかげで合格することができました。

英検を合格したあとももちろん英語の学習は続きます。

英語を話せるようになって自分の可能性を広げる

その理想を求めて日々コツコツ頑張っていきましょう!




1週間無料キャンペーンを実施中!

Twitterやってます(^^)→@Octopuslifeblog
プロフィールはこちら

関連記事

オンライン英会話にカメラが必要な理由[感情が大切]オンライン英会話を始める時、あるいはやろうと思ってる時に、 「カメラっている?」 「別にマイクだけあれば話せるし、カメラいら...
RELATED POST