英語学習

様々な英語表現のフレーズ集 1

僕は今、日々英語を勉強していて、サロンや映画、ドラマなどを見て学んだことをほぼ毎日Twitterで英語の表現のフレーズをアウトプットとしてつぶやいています。

それが溜まってきたので、だいたい1か月分ごとにまとめ記事として紹介したいとおもいます。

こんな感じでツイートしてます(*‘∀‘)

こんな方におすすめ

・英語を勉強している方(共ににがんばりましょう!)

・英語のボキャブラリーを増やしたい方

・そこまで英語を勉強していなくても、ちょっとしたネタとして知っておきたい方

という方たちに向けて記事を書いています

この記事の使い方として、目次からみたい表現の仕方を探して、使い方の具体的な例文をみるとわかりやすいかと思います。

 




日々英語のアウトプット

目次
  1. 1~10のフレーズ
  2. 11~20のフレーズ
  3. 21~30のフレーズ

1~10のフレーズ

1 Piece of cake 楽勝だよ!、簡単!

直訳すると一切れのケーキですが、ネイティブの人はいわゆるスラングとしてこの言葉を使っています。

ケーキひと切れを食べることなんてとても簡単ということから、たやすい、簡単な仕事という表現になります。
日本でいう「朝飯前」も同じような意味ですね。

例:How was the bookkeeping test yesterday?

昨日の簿記テストどうだった?

It was a piece of cake!!

楽勝だったよ!

 

2 It’s time to~ ~するときだ

例:It’s time to take a big step toward your dream!

さあ夢に向かって大きな一歩を踏み出す時だ

 

3 Classic 「クラシック」、音楽や車などに使われるイメージですが、もっと幅広く使えます。

 

形容詞で「不朽の名作」「最高傑作」という意味でも使えます。

例:This movie is classic.

この映画は最高傑作だ。

 

また「最高の」という意味でも使えます

 

It was a classic moment.

あれは最高の瞬間だった。

 

4 Quality クオリティ

意味:クオリティ「品質」のイメージが強いですが、「素質」、「資質」という意味でも使えます。

例:You have the qualities of a blog.

あなたにはブログの素質がある。

 

He already had the right quality to become the CEO of a big company.

彼は大企業のCEOになるための資質をすでに備えていた。

 

5 You set me up はめたな!

set upの他の使い方

I’m getting up a meeting for tomorrow.

明日、ミーティングを企画しています。

 

6 Go for it 頑張れ!行けー!

意味:頑張れ!行けー!

個人的にシンプルですごく好きな英語の言葉の一つです(*’ω’*)

他の意味で「あることを成し遂げるために最大限努力する」

I, myself, do understand that I have to go for it to get accepted into the University of Tokyo.

東大に受かるには努力しないといけないって自分でもわかってるんだ。

 

他に

“Can I use the bathroom?” – “Yeah, go for it!’

「おトイレ借りてもいいですか?」-「うん、どうぞどうぞ」

 

7 You nailed it 完璧だったね!最高だったよ!

意味:完璧だったね!最高だったよ!

nail(ネイル)は「釘で打ち付ける」という動詞ですが、真っすぐきれいに打ち付けるイメージから「うまく決める」「完璧にこなす」の意味として使われるようになったそうです。

誉め言葉としていいですね(*‘∀‘)

 

他にも

I nailed it!

やったぜ!(完璧だぜ!)

 

もしくはチームで何か達成したとき

We nailed it!

(私たちは)うまくやりきった!

 

8 Bucket list 死ぬまでにやりたいことリスト

意味:Bucketだけだとただのバケツですが、これがBucet listになると「死ぬまでにやりたいことリスト」になります。

みなさんの「Bucket list」はなんでしょうか?

ちなみに僕はスカイダイビングとツイートしてます(笑)

 

9 It’s out of my league それは私にとって高望みだ。

意味:それは私にとって高望みだ。

例:Are you going to Harvard?

ハーバード大学に行くんですか?

NO, it’s way out of my league.

いいえ、とてもじゃないですが、私にとっては高望みすぎです。

※上のwayは強調表現

 

Come on! You just go ask her out!

何をやってるんだ、彼女をデートに誘うんだ!

I can’t, She is out of my league 

無理だよ、彼女は僕にとって高嶺の花だよ ( ;∀;)

 

10 Chip in お金をだす、寄付をする

意味:お金をだす、寄付をする

例:We all chipped in 1,000yen for our Christmas party.

みんなでクリスマスパーティーのために1000円ずつ出し合った

 

他にも

Don’t chip in!!

口出ししないで!

 

May I chip in?

(発言の許可をもらう意味で)良いですか?

 

Let me chip in 1,000yen.

1000円出します

コラム1

Juice ジュース

読んで字のごとくなのですが、

英語でJuiceは果汁100%のみをジュースと言うみたいで、それ以外はDrinkになります。

 

Orange juice 果汁100%のオレンジジュース

Orange drink 果汁100%じゃないオレンジジュース

となります。

 

まぁ日本ではどっちもオレンジジュースですが(笑)

 




11~20のフレーズ

11 Owe 借りている

意味:借りている

例:You owe me.

僕に借りが一つできたね

他にも

I owe a lot.

あなたにはたくさんの借りができたね。

 

12 be off to +場所 今から(場所)へ行く

意味:今から(場所)へ行く

例:I’m off to work.

今から仕事に行く

 

Where are off to?

どこに行くの?

 

他にも

be off to+(動詞)

今から(動詞)をする

I’m off to workout.

今から運動してきます。

※workout 運動、筋トレ

 

13 Slap in the face 顔面にビンタ

意味:直訳で「顔面にビンタ」ですが、比喩表現で「屈辱」「侮辱」「非難」などのひどい仕打ちを受けたり、びっくりするようなことが起きたりしたときにも使います。

例:It’s just such a slap in the face!

直訳すると「ちょうど顔に平手打ちを喰らったようだ」ですが、

比喩表現として「それは単なる侮辱のようにしか思えない」になります。

他にも

He got a real slap in the face.

彼はひどい屈辱を受けた。

 

What’s in his letter is nothing but a slap in the face.

彼の手紙に書いてあることは、侮辱以外のなにものでもない。

※nothing but~ ~以外の何ものでもない

 

14 Blast 「楽しい時間」「愉快である」

意味:「爆発」、「爆風」、「爆音」という意味ですが、スラングで「楽しい時間」「愉快である」という意味にもなります。

例:She’s a blast.

彼女は楽しくて愉快な

 

Had a blast last night!

昨日は超楽しかった

※Have a blast=楽しい時間を過ごす

 

他にも

Blast it!

直訳:爆発してしまえ!

意味:ちくしょう!

 

15 Beaming 光輝く

意味:光輝く

例:His face is beaming with pride.

彼の顔は誇り高く輝いている

 

He’s looking at the toy with beaming eyes.

彼は目を輝かせてそのオモチャを見ている。

 

他にも

Beaming smile 輝く笑顔

Beaming sun まぶしい太陽

Beaming eyes 輝く瞳

 

16 Kind of 「多少」、「ちょっと」、「まぁ」、「どちらかといえば」

意味:「~の種類」という意味もありますが、言葉を濁したい場合の「多少」、「ちょっと」、「まぁ」、「どちらかといえば」という意味でも使います。

例:It’s kind of embarrassing.

これはちょっと恥ずかしい。

 

A: Are you hungry?

おなかすいてる?

B: Kind of.

ちょっとね。

 

他にも

You look kind of tired.

なんだか少し疲れているみたいだね。

 

17 Be craving +(名詞) 無性に(名詞:主に食べ物)を欲する

意味:無性に(名詞:主に食べ物)を欲する

例:I’m craving something sweet.

無性に何か甘いものが食べたい。

 

I sometimes get a craving for beer.

たまに無性にビール飲みたくなるんだよね。

 

18 Blush 主に恥ずかしさにより顔を赤らめること

意味:主に恥ずかしさにより顔を赤らめること

例:Your face is blushing.

顔が赤くなっているよ(恥ずかしさで)

 

似たような意味の単語で「Flush]は主に恥ずかしさ以外の理由で顔が赤くなる時につかいます。怒りや困惑、その他の物理的な理由。

 

19 Burst 爆発する、破裂する

14で紹介したBlastに似ていますがニュアンスがちょっと変わります

意味:爆発する、破裂するという意味で、そのイメージを持って

例:He burst into tears.

彼は急に泣き出した

 

Burst into+(名詞)=急に(名詞)しだす

He burst into laughter.

彼は突然笑い出した。

 

The ship burst into flames.

その船は突然炎上した。

 

20 Famished とてもお腹が空いている

意味:とてもお腹が空いている

I’m hungryも同じ意味ですがこちらのほうがもっとお腹空いてるイメージです。

 

例:I’m famished!

めっちゃお腹空いた

 

You haven’t eaten anything yet, You must be famished!

朝から何も食べてないんでしょ、お腹空いてるはずよ!

 

You’ve just had breakfast, You can’t be famished yet!

さっき朝ごはん食べたばかりじゃない、お腹空いてるわけないでしょう!

 

もっとやばい時は

I’m starving.

マジ餓死しそう(”Д”)

コラム2

私は甘党です

を英語でいうと

I have a sweet tooth

になります。

「甘い歯」で甘党です(*´ω`*)

ちなみに僕も超スイーツ好きですw

 




21~30のフレーズ

21 Eventually 「やがて」、「ようやく」、「そのうちに」

意味:「やがて」、「ようやく」、「そのうちに」ゆっくり時間が経過して変化するイメージ

例:Eventually he will be a president of a big company.

そのうち彼は大企業の社長になるでしょう。

 

You’ll eventually get used to it.

そのうち慣れるよ。

 

ちなみにFinallyとの違い

Finally 最終的に、やっと、ついにという意味で、過去に起こったことに使います。

Finally he become a president of a big company.

彼はついに大企業の社長になった。

 

まとめると

Eventuallyは主に未来の表現に

Finallyは主に過去の表現に

 

22 Fling 「思い切ってなげる」、「身を投じる」

意味:「思い切ってなげる」、「身を投じる」という意味ですが、スラングで「一時的な恋愛(浮気含む)」、「ほんのつかの間の楽しい時間」という意味もあります。

 

例:Traveling to Hawaii was my last fling before starting job hunting.

ハワイへの旅行は就活前の束の間の楽しい時間だった。

 

He flung a dice.

彼はサイコロを振った

 

I’ve flung myself into the project.

私はそのプロジェクトに精力的に取り組みました。

 

It was just a fling.

ただ一時的な恋愛(遊び)よ。

 

23 Nauseous 吐き気がする、(胃が)むかつく

意味:吐き気がする、(胃が)むかつく

例:I feel nauseous.

吐き気がして気持ちが悪い。

 

I always get nauseous when I ride in a car.

車に乗るといつも吐き気がします。

 

This smell makes me nauseous.

この匂いは吐き気がします。

※make me +(形容詞)=ある気分にさせられる

 

24 Split 割る、割り勘にする

意味:割る、割り勘にする

例:We can split the bill.

割り勘にしようか。

 

Please split into two teams.

2つのチームに分かれてください。

 

My parents split when I was young.

小さいころ両親が離婚しました。

 

25 Out of sorts 気分、機嫌が悪い

意味:気分、機嫌が悪い

例:You seem out of sorts today.

なんだか元気ないね

 

I’m bit out of sorts.

今日はあまり気分が良くない

 

I’m getting out of sorts!

イライラしてきた!

 

26 Swear 誓う

意味:誓う

例:I swear off smoking for life.

もうタバコを一生吸わないと誓うよ

 

I swear I will pay you back next week.

来週必ずお金を返すと誓うよ

 

I…I did I checked them all, They were secure.

ちゃんと全部安全かどうかチェックしたよ!

I swear!

本当だよ!(誓って)

 

27 That’s it 以上です

意味:以上です。

例:レストランにて

Would you like to order anything else?

他に注文はありますか?

 

That’s it.

以上です

 

That’s it for today.

今日はこれでお終いです。

 

他にもThat’s it

そうそれそ!」や「もう十分!(主に怒り)」も表します。

めっちゃシンプルですが、状況によって意味も使い方も変わります(´-`).。oO

 

28  Barge in ノックせずに入る、許可なしに口を挟む

意味:ノックせずに入る、許可なしに口を挟む

例:Don’t just barge into my room!

ノックもしないで部屋に入ってこないで!

 

A guy barge into the line ahead.

ある男性が列の先に割り込んできた

 

She always barge in when someone is talking.

彼女は誰かと話しているとき、いつも話に割り込む

 

29 weird  変な、奇妙な

意味:変な、奇妙な

例:I think he’s weird.

彼はちょっとだと思う。

 

It’s kind of weird.

これはなんかちょっとだね。

 

What are you looking at, weirdo?

なにジロジロ見てやがる、変な奴

 

Yeah, weirdo.

そうだ、変なやつ

※weirdo 変な人

 

30 Missing 逃す、行方不明の状態

意味:逃す、行方不明の状態

例:My phone is missing!

携帯どっかいった

 

Did I miss something?

私なにか逃した

 

他のMissの使い方

I miss you.

あながいなくてさみしく思う。

 

映画「アルマゲドン」の主題歌

I don’t want to miss a thing」は個人的に最強のラブソングだと思ってます(*‘∀‘)

おすすめ洋楽ベスト100選!!!ヘビロテ必須!?CMソング、ノリのいい曲、キャッチーな楽曲等 の46番目に入ってるので是非聞いてみてください。

名曲です(*´ω`*)

コラム3

最後に映画「LIFE!ライフ」に出てくる好きな英語のフレーズを紹介して終わりたいとおもいます。

映画の紹介はこちら→旅好きな方におすすめの映画~洋画ベスト6選~

 

To see the world

世界をみよう

To find each other

お互いを知ろう

That is the purpose of life

それが人生の目的だから

今回は以上です!!僕もまだまだ英語の勉強中ですが、この記事が英語の勉強をしている方にとって役に立てられれば幸いです(*´ω`*)

 

働きながらも1年以上英語の勉強を継続してきた方法僕は自営業(大工)で仕事をしていて、基本月曜日から土曜日まで仕事をしています。 そんな僕でも「英語ができるようになりたい!」と奮い...

 

Twitter→@Octopuslifeblog

プロフィール

 




RELATED POST